大島昭彦オフィシャルホームページ

大島 昭彦(おおしま あきひこ) オフィシャルホームページ

バナー
確かな政策、溢れる行動力で、豊かな「地域社会」の実現を私は目指します。
日本の経済発展とともに、広島県も大きく発展してきました。しかし、少子化、高齢化社会を迎えた現在、単なる経済の発展だけでは、本当の意味での豊かさは得られません。

たとえば交通渋滞。現在の広島の交通渋滞は、残念ながら豊かさからは程遠い状況に置かれています。ただ道路を作ればよい、という従来の発想では、この状況は打開できません。既存の交通システムを活用しながら、新たに交通ネットワークを確立する長期的な視野が必要です。

そして教育。「知識」一辺倒の現実の教育システムでは次代を担う「知識のある子供たち」を育成することはできません。学校教育をと併せて、スポーツや地域活動を通じ、二十一世紀の広島を作る人材を育てる必要があります。また、こうした痛みのわかる人材を育成することが、とりもなおさず、高齢化社会に対応した医療・福祉政策の実現へと繋がっていきます。今日まで頑張った人が報われる社会の実現が大切なのです。

立派な仕組みも制度もそれを生かす人材が何より大事です。広島づくりは人づくりが中心になければ、教育も産業も福祉も真の改革や前進は望めないのです。頑張る人が報われる社会が、安心・安全な広島づくりの第一歩です。

広島で生まれ広島で育った私です。広島を愛する気持ちは誰にも負けません。その広島が、本当に豊かな広島へと生まれ変わるためにも、ここに述べた交通問題や教育問題に加え、地場産業の振興に関しても、全力で取り組むつもりです。

大島昭彦の4つのお約束

1.教育改革の推進と教育県広島の再生

「知識偏重」ではなく「知徳体を備えた子供たち」を育てることが必要です。そのためにも、スポーツや地域活動を通じ、学校教育以外の場で個性を活かした教育を実施し、世界に羽ばたく人材を育成します。


2.新しい交通ネットワークシステムの確立

ただ道路を作るだけでは、根本的な解決になりません。
既存の交通システムを活かしつつ、港・駅・空港が連携した新たな交通ネットワークを確立すべく、長期的な視野に立った解決策を実施します。


3.中小企業に活力を与える地域産業政策の推進

技術立県広島から、金融、税制などの環境整備を行い中小企業が成長分野に進出しやすい環境を整備します。また、産学官連携に加え、民の知恵や経験を活用し、地域中小企業の競争力をバックアップし、技術立県を目標に、世界に発進できる企業を育てます。


4.高齢化社会に対応した医療・福祉政策の確立

お年寄り、体の不自由な人など、誰もが生きがいを持ち、自立していくことが出来る、きめ細かな医療・福祉政策を実現します。その為の人づくりも併せて進めます。

お問い合わせ窓口

大島昭彦を育てる会
〒732-0052
広島県広島市東区光町1丁目2-5 Mビル光町3F
FAX:082-264-2304
電話番号:082-264-2305

大島昭彦を育てる会
〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目2-5 Mビル光町3F
TEL:082-264-2305/FAX:082-264-2304
Eメール:rasinban@hicat.ne.jp

Copyright © 大島昭彦を育てる会 All Rights Reserved.